うさぎ新聞

未分類
02 /09 2018
カメラのキクヤの「うさぎ新聞」は昭和50年代から不定期ですが発行し続けています。当時はすべて現社長の松本の手書きでした。
ここ数年はA5判スクエア8ページの内2ページ分が社長の手書きです。2018年2月の「うさぎ新聞」から社長の手書きページをブログに掲載します。うさぎ新聞は店頭で配布中。ご覧いただければ幸いです
4.jpg

5.jpg
スポンサーサイト

記念日には写真を撮ろう

未分類
01 /29 2018
 真冬日が続いている極寒の盛岡ですが、卒業、卒園に向けての記念のアルバムや記念の写真パネル作成などは今が最盛期です。卒業式や入学式は春の訪れと一緒なので、ワクワクしたり感傷的になったり、様々なドラマがあります。
 卒業式当日、家族そろってスタジオで記念写真を撮られるご家庭も多いですね。最近は幼稚園、小学生も袴姿で卒業式に臨むようになり、卒業写真も華やかになっています。
入学式の記念写真もぜひ撮っておきたいですね。
 節目の記念日はぜひ、写真を撮りましょう。そして、その写真をいつでも見られるようにしておくことで、お子様の成長をご本人も家族も感じることができると思います。
カメラのキクヤスタジオもぜひご利用ください。
6切写真1ポーズ台紙付き8600円(税別)
額に入れてのお渡しもしています。
01_R.jpg

盛岡フォトフェスティバル成功

未分類
11 /23 2017

11月15日から19日まで開催された「盛岡フォトフェスティバル」。

4会場にA3サイズの写真が311枚展示され、会場にはたくさんの方が訪れていました。

311枚の内8割はSNSでのつながりで応募されてきたものというのが今回の写真展の特徴です。

SNSでお付き合いしていた人たちがこの写真展を訪れて「初めましてかな」「あ、あの写真の方ですか」という会話がそこここで交わされていることに新しい時代の到来を感じました。

写真をプリントして展示する経験が少ない方も多く、プリントされたご自分の写真を前に「きれい!」「プリントすると違って見える」「迫力がある」等の感想が聞かれました。パソコンやスマホの画面で見る画像との違いに違和感を持った方もいらっしゃると思います。

新潟、秋田、青森、埼玉、仙台、東京の遠方から大勢の若い方たちが盛岡を訪れていることもうれしい驚きでした。地元の写真愛好家の皆さんも4会場を回ってご覧くださいました。2~3回ご覧になった熱心な方も! 見ごたえがある」「新鮮」「今まで見たことがない写真がある」などのお話をいただきました。IMG_1696.jpg

この大がかりな写真展の主催は誰なの?と思われた方もいらっしゃることでしょう。主に岩手県在住のアマチアカメラマン約30名が実行委員会を作って約1年かけて実現したものです。パネル作成、展示作業も実行委員のメンバーで行いました。

PA270269_R.jpg

新しい写真文化の活動をカメラのキクヤも応援しています。

この新しい写真展が来年も開催されるように多くの方のご支援を賜りたいと思います。


早くも年賀状の季節です

未分類
11 /07 2017
今日は立冬。冬の訪れです。お年玉付き年賀状が11月1日から発売され、早速写真入り年賀状の作成のご依頼をいただいております。年賀状は日本の文化のひとつですが、最近はメールやSNSで新年のご挨拶の方も多くなっているようです。
キクヤでは今シーズンも写真入り年賀状の作成を始めました。
 キクヤの年賀状で人気なのはオリジナルの「ふるさとシリーズ」です。盛岡の風景や盛岡市内、近郊で見られる花、鳥の写真で作る年賀状です。盛岡らしい年賀状で新年のご挨拶はいかがでしょうか。
ふるさとシリーズは1枚44円プラス住所、氏名の文字入れ料1400円(税別)となっています
 家族の写真でのご挨拶も定番ですが喜ばれます。
もらってうれしい年賀状を作ってみましょうHP用年賀

スマホのパスコードに阻まれて・・・

未分類
10 /20 2017
日常のスナップ撮影は「スマホ」で、が一般的になっています。いつでも手元にあって、画質も良くて、どんどん撮れるのですからスマホは最強のスナップカメラです。
 このスマホで撮った写真でこんなことが起きていて、考えさせられました。
ご家族を亡くされた方がA4普通紙にプリントされた写真を数枚ご持参され、「この写真を個人の親しかった方々に差し上げたい」という事でした。データがあればすぐにできることですがデータは故人のスマホの中。スマホのパスコードがわからないのでスマホを開くことができないので困っている、という事でした。パスコードに阻まれて大切な写真、思い出の写真が見れないのです。デジタルの強い面、いいところがアダになっているのですね。
 デジカメで撮影したデータも一瞬にしてすべて消えてしまうこともあります。保存方法には多くの方が工夫していることと思いますが、これといった決め手は無いようです。
紙にしておくことが一番長持ちするのではと思います。100年前の写真はたくさん残っています。キクヤではプリントして残していただきたいとの思いから、毎月Lサイズ20円セールをしています。今月は21日から23日の3日間、プリントセールをします。スマホからデジカメからプリントしてみましょう。
 

カメラのキクヤ

カメラのキクヤ 写真日記へようこそ!